So-net無料ブログ作成
検索選択

国民金融公庫で不動産担保融資

国民金融公庫から融資を受けるには不動産担保の有無については、希望融資金額によります。

ということは、少額の融資なら、国民金融公庫では不動産担保の必要がなく、低金利での融資ができるということです。

また、国民金融公庫では原則、連帯保証人必要もないので、有利な融資が期待できます。

しかし、500万円くらいの融資になると、国民金融公庫から融資では、連帯保証人の必要があります。

そして、国民金融公庫不動産担保が必要な融資といったら、1000万円を超える金額のときのようです。

必要な融資額に合わせて、国民金融公庫不動産担保融資を考えましょう。

低金利ということで、不動産担保融資でも、公的融資が最適です。

国民金融公庫は平成20年10月1日より、株式会社日本政策金融公庫となりました。

「イー・ローン」不動産担保ローン一括申込サービス


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。