So-net無料ブログ作成
検索選択

不動産を担保に融資を受けるには?

不動産を担保に借替えて、融資を受ける不動産担保融資は、金利を低く抑えることができる融資の形としては理想的なものです。

不動産を担保ということは、その時点で財産があるわけですから、貸し手にしても安心感が得られるということで。もしものことがあれば、その不動産で埋め合わせができるわけです。

担保として不動産を出すことにより、返済さえ滞りなく行うことができれば、不動産も無傷のままということですから、不動産担保融資に関しては、融資の中でも貸し手借り手が安心できるというものでしょう。

担保にできる不動産があれば融資を受けられますが、担保としての不動産がない場合の融資は、それだけの信用がないわけですから、金利が上がってしまいます。

それはそれで仕方のない世の中の仕組みということです。

「イー・ローン」不動産担保ローン一括申込サービス